オレンジの世界

ホーム プロフィール ブログ オレンジフォト オレンジアート オレンジグッズ オレンジリンク メール

2011年01月08日

なぜ夕日はオレンジ色に見えるのか 今日のオレンジ(171)

オレンジの波長.jpg
(PEN E-P1+M.ZUIKO 14-42mm)

久々に「オレンジの知識」ネタです。

「光」について勉強してみました。

人間の目で見える光を可視光線と言い、
各波長の長さによって、
見える色が変わってくるそうです。

波長の短い色から、
紫、青、緑、黄、オレンジ、赤という順番で、
徐々に波長が長くなり、
それより短くても長くても、
人間の目には見ることができなくります。

光の波長.jpg

通常、光が白く見えるのは、
様々な波長の可視光線が混ざった状態であり、
(全ての色が重なると白になる性質がある)
空が青く見えるのは、太陽光の青の波長が
空気中のチリやホコリによって散乱されて青が目立つためです。

そこで本題、
「なぜ夕日がオレンジ色に見えるのか?」

それは太陽が沈みかけると、
太陽の光の角度が低いところから入るため、
空気の層をそれだけ多く通過するので、
波長の短い色は殆ど届かなくなり、
波長の長いオレンジや赤だけが目に届くためなのです。
(なにゆえネットで調べて勉強しただけの浅い知識なので、
ツッコんだご質問はご勘弁を)

とにかく夕日がオレンジ色に見えるのは、
「オレンジの波長」と「空気の層」、
そして「人間の目」のコラボレーションによって、
生み出されているんですね。

しかもオレンジの夕日を見ることで、
人は感激し、感動し、感謝するのである。

さすがオレンジパワー!

ちなみに以前ご紹介しました「オレンジの知識」も、
もしよかったらご覧ください。

オレンジ色を定義する(基本編)
私のオレンジ論(人編)
オレンジ色を定義する(色の三原色と光の三原色)


※お使いのブラウザーで写真がはみ出して見えてしまう方は、
PCの「CTRL」ボタンを押したまま、
スマートマウスのスクロール機能か、
スクロールを適当な大きさになるまで下げてご覧ください。

****************************
「ペット写真オレンジアート化」募集中!
ペット写真のアート化をご希望の方は、
こちらをご覧ください。
http://orangeworld.seesaa.net/article/175215435.html
****************************


オレンジが好きな方は、
下のボタンを押して頂けると嬉しいです!
(ブログランキングに参加しています)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ


ブログをお持ちの方は「置き手紙」ボタンををクリックすると足跡を残せます。
よろしければクリックお願いします。こちらからも伺います!
おきてがみ



アマゾンから買えるオレンジ商品を集めてみました。
http://astore.amazon.co.jp/orangeworldstore-22


gamitakaoをフォローしましょう
フォローしてくださると嬉しいです!


posted by ガミ at 01:07 | Comment(10) | TrackBack(0) | オレンジ色の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。