オレンジの世界

ホーム プロフィール ブログ オレンジフォト オレンジアート オレンジグッズ オレンジリンク メール

2011年07月21日

「オレンジ色」を定義する(応用編) 今日のオレンジ(348)

0348オレンジについて考える私2.jpg

「オレンジの世界」を始めて一年。
改めて「オレンジ色」について考えてみました。

※本人は至って真剣ですが、笑ってお読み頂けたら幸いです。

反省点としましては、一年目ということで、
オレンジ色の判定が、随分甘かったのではないかと・・・。

そこで二年目を迎えるにあたり、
「もっとオレンジ色に対して厳しく判定しなければならない!」と
強く決心しました!

ちなみに私の考えるオレンジ色の定義に関しましては、
以前このブログでもご紹介しました。

「オレンジ色」を定義する(基本編)
オレンジ色を定義する(色の三原色と光の三原色)

ただ、影(黒)が入ったり、光(白)が入ることで、
微妙な色の変化が起り、上記の定義だけでは判断が難しくなるのも事実。

そこで、こういったものを作ってみました。

オレンジの定義(応用編).jpg

ただ、一番厄介なのは、
「オレンジピンク」もしくは「ピンクオレンジ」なのである。

「オレンジピンク」とは「サーモンピンク」とも呼ばれ、
オレンジにも見えるし、ピンクにも見える、やや橙色がかったピンク。
(ウィキペディア調べ)

オレンジピンク(サーモンピンク).jpg

これは私からすると「オレンジではない」!

今まで何度ダマされそうになったことか!

実際ダマされてしまい、
「オレンジ!」と言ってしまったこともあるかもしれません。

これからは気を付けなければ!

ちなみに「オレンジ色の定義」というのはこの世に存在していないので、
それを私が勝手に決め、厳しく判定していきたいと思っています!

「オレンジ」を背負っていく者としては責任重大だ!


+++++++++++++++++++++++++++++++++++

ブログ開設1周年記念としまして、
ご希望の方にオレンジ写真をプレゼントいたします。
※既にプレゼントさせて頂いた方以外に限ります。
(2011年7月24日締切り)

写真のサイズは全てA3(210×297mm)
※発泡ボードタイプ
※お一人様一枚限り
※送料は着払とさせてください。


ご希望の方は、下記のメールアドレスに、
件名「オレンジの世界写真プレゼント希望」としまして、
・お名前
・ご住所
・電話番号
・ご希望の写真
を明記して、
gamitakao@gmail.com宛までお送りください。

※発送はお仕事の都合などで3,4日かかってしまうことがあります。
※できればご自身のブログなどでご紹介して頂けたら嬉しいです。
※7月24日締切り(以降は有料で販売させていただきます)

欲しいと思うオレンジ写真がありましたら、
是非ともお申し込みください。

オレンジ写真を飾って頂くことで、
明るく楽しく元気になって頂けたら幸いです。




オレンジが好きな方は下のボタンを押して頂けると嬉しいです!
(ブログランキングに参加しています)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ


ブログをお持ちの方は下のボタンをクリックすると足跡を残せます。
よろしければクリックをお願いします。こちらからも伺います!





posted by ガミ at 02:15 | Comment(8) | TrackBack(0) | オレンジ色の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。