オレンジの世界

ホーム プロフィール ブログ オレンジフォト オレンジアート オレンジグッズ オレンジリンク メール

2010年09月29日

東京国際フォーラム 今日のオレンジ(73)

東京国際フォーラム2.jpg
(PEN E-P1+M.ZUIKO 17mm)

ブログを通じてご縁をいただきましたkyonさんとRIEさんに、
カメラの基礎から様々な撮り方まで教わってきました!

kyonさんは写真教室を銀座で開催されており、
RIEさんはkyonさんの生徒さんで、現在はプロのカメラマンです。

まず最初に私のカメラE-P1の特性を教えてくださり、
他の一眼レフとの違いやレンズについても色々学ばせて頂きました。

その後、有楽町の東京国際フォーラムの中を撮影しながら、
撮影の基礎や設定の仕方、撮り方や楽しみ方まで、
実に色んなことを教えて頂きました!

kyonさん曰く
「基礎や知識も大切だけど、それにとらわれずに、
自分の感性を大事に、自由に遊び心を持って撮ることが、
カメラの楽しさなのです!」
との言葉に、大変感銘をうけました!

きちんと構えて撮るだけでなく、
わざと片手でモニターも見ずに「感性で撮る」撮り方は、
とても面白い写真になります!

おかげさまでとっても楽しく学ばせて頂き、
益々カメラが好きになりました!


E-P1には、アートフィルターモードがあるので、
パソコンで補正しなくてもオレンジ写真になります!

下の写真の壁は木ですが、
わざとオレンジ色にしたり、

東京国際フォーラム5.jpg

照明もこのとおりオレンジ色にしたり、

東京国際フォーラム7.jpg

私自身もオレンジ色に輝きました(笑)

オレンジタカオ.jpg



他に「感性で撮った写真」を沢山撮ったのですが、
う〜ん、まだまだ硬いな〜。

東京国際フォーラム6.jpg


P9280887.jpg


P9280889.jpg


イイ写真が撮れて喜んでいる私。

IMG_2052.jpg


綺麗な写真もイイけど、
構図がハチャメチャでブレている写真も、
「味」があって面白い!

教室の後、3人で美味しいお料理を食べながら懇親会しました!

IMG_2168.jpg

新たな写真の楽しさを教えてくださったkyonさん、RIEさん、
本当にありがとうございました!

ちなみにkyonさんのブログはこちらです。
「気まぐれUP↑UP↑」
http://dekoboko01.exblog.jp/

カメラの基礎から色んな楽しみ方まで教わりたい方は、
是非kyonさんの教室に参加してみてください!
とても面白いですよ!

詳細はこちら。
http://dekoboko01.exblog.jp/page/8/


「オレンジ」好きな方は、
下のいずれかのボタンを押して頂けると嬉しいです!
(「ブログ村ランキング」に参加しています)

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ にほんブログ村 美術ブログ パソコン絵画へ



おきてがみ
ブログをお持ちの方は「置き手紙」ボタンををクリックすると足跡を残せます。
よろしければクリックお願いします。こちらからも伺います!


gamitakaoをフォローしましょう
フォローしてくださると嬉しいです!



posted by ガミ at 02:21 | Comment(6) | オレンジの建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

東京タワー 今日のオレンジ(28)

今日、ものすごい大発見をしました!!

というのも、
ブログでもご紹介しました私のお客様で、
イタリアの照明ブランド「FLOS」の事務所が、
東京タワーの近くにあり、
打ち合わせに行ったときに東京タワーを撮影してきました。

東京タワー.jpg

間近で見る東京タワーは、
「もしかして赤ではなくオレンジ?」と思いながらも、
撮るだけ撮ってみたのですが、

今日ウィキペディアで調べた見たら、
東京タワーの色は「赤」ではなく、
なんと「オレンジ」ということなんです!

正式な色の名前は「インターナショナルオレンジ」ということで、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
インターナショナルオレンジとは、
赤と黄色の中間色で赤に近く鮮やかな朱色のこと。
航空法で定められた安全確保のための色。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
だそうです。

東京タワー2.jpg

確かに近くで見るとオレンジだ!

日本のシンボルの一つが「オレンジ」だったとは最高に嬉しいです!

しかも「国際的に認められた安全確保の色」ということで、
またひとつオレンジの素晴らしさを知りました!


ということでみなさん!
これからは「東京タワー」=「オレンジ色」=「オレンジの世界ブログ」と
覚えていただけると嬉しいです(笑)


下の「日常写真」ボタンを押して頂けると更に嬉しいです!

「ブログ村ランキング」に参加しています!
今日現在、22位/2845サイト中
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
posted by ガミ at 00:16 | Comment(4) | オレンジの建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

那智山青岸渡寺の三重塔と那智大社 今日のオレンジ(8)

「オレンジの蝶」に続いて、去年熊野に行った時に出会った、
熊野シリーズ第二弾、那智山青岸渡寺の三重塔です。

那智山青岸渡寺の三重塔.jpg

見事に綺麗なオレンジの塔で
後ろに見えるのは有名な那智の滝。

ちなみに那智山青岸渡寺は那智大社の隣にあり、
西国三十三所観音巡礼の第一番札所だそうです。

そしてこちらが那智大社

IMG_2691.JPG

IMG_2709.jpg

那智大社もオレンジでした!

それと鳥居もオレンジ!

IMG_2712.JPG


そういえば、神社や鳥居にオレンジ色が多く使われていますが、
なぜオレンジ色が使われているかを調べてみました。

オレンジ色というよりも「朱色」といい、
昔から「生命の躍動」や「悪しきものを祓う」という意味があり、
「辰砂(しんしゃ)」という硫化水銀からなる鉱物で作られ、
オレンジ色ではなく、昔は「赤」だったそうです。

ちなみに現在の朱色は、硫黄と水銀から人工的に作られた硫化水銀
「銀朱(ぎんしゅ 英語ではバーミリオン)や、
「辰砂(シナバー)」が一般的に使われ、
昔の「辰砂」から作れてた朱色よりも黄色味の強い鮮やかな色になったそうです。
(私の勝手な定義ですと現在の「朱色」はオレンジ色と言ってもOK!)

オレンジ色の知識がまたひとつ増えました!

ちなみに、去年、熊野を案内してくれたのは、
熊野出身で、現在、熊野をもっと沢山の人に知ってもらう活動をしている、
森川圭(通称:森K)がツアーを企画し案内してくれました。

森Kのブログ「LOVE熊野ブログ」
http://ameblo.jp/kumanoweb/


「ブログ村ランキング」に参加しました!
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
記事が面白かったらボタンをクリックして頂けると嬉しいです!



posted by ガミ at 00:31 | Comment(4) | オレンジの建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。